ナンタケットバスケットで出会った そしてこれから出会うであろう 皆さんへ、ニューイングランドナンタケットバスケット協会から。(New England Nantucket Basket Association)
"Barn"は納屋という意味。 ボストンと東京の GrayMist のいろいろな物がたくさん詰まった納屋からのおはなしです。
www.NantucketBasketOnline.com



ブログ、ウェブサイトのお引っ越し

2007年11月以来、約5年2カ月の間
みなさまに楽しんでいただいておりましたこちらのブログですが、
お知らせさせていただきましたように、今日をもちまして終了させていただき、
新ブログへお引っ越しいたします。

https://www.newenglandnantucketbasketassociation.com/blog

新ブログでは、NENBA代表、八代が
ボストンやナンタケットでの日々を綴っております。
これからも、引き続き新ブログをどうぞよろしくお願い致します。

思えば、ブログか始まった頃、実はまだ私はインストラクターコース生として
ボストンでバスケット作りに勤しんでおりました。
とても感慨深く、懐かしい思いにかられます。

こちらは、その頃完成しました、ファーストバスケットですが、
だんだんと綺麗な飴色にバスケットが色づいてきています。
これを見ると、長い月日が経ったんだな〜と、しみじみ思ってしまいます。
新しいCaneと並べてみると、その色の違いが一目瞭然です。
もっともっとこのバスケットは深い飴色に綺麗に色づいていくのだろうと、
これからもこのバスケットから目が離せません。

また、New England Nantucket Basket Asoociationの
公式ウェブサイトも、この度新しくリニューアルされました。
新サイトはこちらです。

https://www.newenglandnantucketbasketassociation.com/

新サイトでは、ニュース、各教室のイベント、日本やアメリカでのクラス情報、
各インストラクタのブログもリンクされておりますので、是非覗いてみてください!

最後になりましたが、新サイトと共に、2013年も
New England Nantucket Associationを
引き続きどうぞよろしくお願い致します。
長い間こちらのブログのご愛顧どうもありがとうございました!
これからは、NENBA 代表、八代のブログにバトンタッチです。
どうぞ、お楽しみに〜

M、




| From San Francisco | 07:58 | - | - |
バスケット日和

 

サンフランシスコ・ベイエリアでは、南北に20~30分
フリーウェーを移動すると、がらっとお天気が変わってきます。
サンフランシスコは霧の町で有名ですが、
ちょっと車を南に走らせ郊外に行くと、結構お天気だったりします。
そして、うちから更に南のシリコンバレーの方に
移動すると、更に気温が高く、この季節でも
太陽がまぶしく感じることがよくあります。

先日もシリコンバレーでのお教室の際、
ついつい完成しましたバスケット達の写真を
外で撮りたくなってしまいました。

素敵なお庭でのショット、
写真の腕がもっともっとよければ・・・・。
なかなかお庭の素敵さが伝わらないのが残念です。

こんなにお天気がいいと、
冬でもバスケットを持ってお出かけしたくなります。


さて、長年お世話になりましたこちらのブログですが、
前回もお知らせしましたように、1月末をもって
終了とさせていただきます。

また、New England Nantucket Basket Associationの
サイトが新しくなりました。
新サイトは
www.newenglandnantucketbasketassociation.com/ 


新サイトもどうぞよろしくお願い致します。

M


| From San Francisco | 12:59 | - | - |
新年Potluck party



アメリカでのクラスのご紹介です。

今回は先週行いました、新年Potluck Partyの様子です。
Potluckとは、もともと「あり合わせのものを食べる」という
意味なのだそうですが、Potluck Partyと言えば、
参加者が何か一品持ち寄って行われるPartyのことです。

と言う訳で、今回は新年会を生徒の皆さんにも
何か一品持ち寄っていただきくという形で行い、
美味しい楽しいひと時を過ごしました♪

会の始まりは、新年ということもあり
本当はシャンペンで~と行きたいところですが、
せめて、シュワシュワだけでもと、Italian Sodaで乾杯。

皆さんの腕によりを掛けた一品は、どれもこれも絶品で、
ムール貝の冷菜、バーニャカウダ、ローストビーフ・・・などの
豪華なお料理がずらり。
前菜、サラダ、メイン、デザートと
まるで、素敵なコースランチを頂いているようでした。

デザートも3品ありましたが、もうその時には、お腹が満腹状態。
「賀正2013」という文字入りのなめらかプリンもありました。
折角文字入りだったのですが、車で持ってきていただく時に、
プリンが柔らかすぎて多少崩れてしまいました。
でも、そのお気持ちが嬉しく、写真におさめさせてもらいました。

 

普段はなかなか顔を合わせることのできない生徒さん達も
いらっしゃいますが、今回はゆっくりランチを頂きながら、
バスケットのこと、今回の持ちよりのレシピのこと、お子さんのことなど、
色々とざっくばらんにお話が出来き、
生徒さん同士親睦を深めていただけたのではないかと思います。

でも、決定的な失敗がひとつ・・・・。
それは、みんなでの集合写真を撮り忘れてしまったことです。
折角みんなで集まったのに、残念。
次回は、こんなことがないよう気を付けます。

本当に見た目にも綺麗で美味しいお料理と、
生徒の皆さんとのおしゃべりで、私も楽しく幸せな時間を過ごすことができました。
参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました!

さて、最後に大事なお知らせです。


この度、New England Nantucket Basket Associationのサイトが
新しくなりました。新サイトのURLはこちらです。

http://www.newenglandnantucketbasketassociation.com/

新サイトでは、代表 八代のブログのほか、
各クラスごとに担当インストラクターが綴るブログもリンクされています。

新サイトオープンに伴い、こちらのGrayMist Barnは
2013年1月末をもって終了させていただきます。
皆様、長らくのご愛顧 ありがとうございました。

これからも、新サイトとともに
New England NantucketBasket Association を
よろしくお願い申しあげます。

M
 


| From San Francisco | 06:21 | - | - |
Nantucket Baskets for daily use

 今日は、日常使い用に作られたナンタケットバスケットを
アメリカのクラスよりご紹介したいと思います。

さて、アメリカでは新年を迎えても、意外にあっという間に日常生活が
始まります。仕事は2日から始まるところも多く、
学校も例年だと3日くらいから始まるところが多いようです。
今年はこの辺りの学校は7日始まりが多く、
今週はほっとして子供たちを見送った親御さんが多いのでは?!と思います。
と言う訳で、今週から2013年のクラスが始まりました!



今日ご紹介させていただくナンタケットバスケットは、
仲良し3人組で通ってくださっている方のバスケットです。
偶然(?!)にも、3人ともベースはウォルナットをお使いで、
しかも、みなさん大きめのバスケット。
14inch oval tray,10.5inch round nest,
写真には載っていないのですが、French Bread trayを
それぞれお作りです。

こちらは、ニスまで塗り終わっており、あとは、ダブルハンドルが
届くのを楽しみに待っているところです。
ハンドルは付いていなくても、もう殆ど完成したような気分ですが。




14inch oval trayは、アメリカではポットラック(料理を1品持ち寄ること)
パーティーがよくありますが、その時にオーバルのオーブン皿をこちらの
バスケットトレイに入れて、お料理を持ち運ぶように作られたそうです。
とっても素敵なアイデアですね♪
どんな美味しいお料理をこのバスケットが運んでくれるのでしょうか。

また、もうひとつの10.5inch round nestのバスケットも
フルーツを入れて飾るそうで、インテリアと実用を兼ね備えた、
使いやすいバスケットです。

そして、この二つのバスケットのベースの真ん中についてある、
飾りにもご注目ください!
どちらも、丸型のAcrylic plateにスクリムシャウが施してあるのですが、
トレイなどの浅いバスケットに付けると、ワンポイントとしていいですね。
通常の飾りをつけると、その部分が凹っと出てしまうのですが、
このAcrylic Plateなら平らですし、お皿などを入れて使うときにも
邪魔になりません。
是非、次回トレイを作られる時には、ワンポイントにスクリムシャウのPlateを
使ってみてくださいね。
他にもいろいろなNantucket Islandのシンボルが施されたものが
ありますので、詳しくはこちら、

www.nantucketbasketonline.com

をご覧になり、お近くの教室のインストラクターまで
お問い合わせください。

M







| From San Francisco | 08:19 | - | - |
Happy New Year



みなさま
新年明けましておめでとうございます!

昨年もバスケットを通して、素敵な出会いが
沢山ありましたが、2013年もまたバスケットを通じて
どんな素敵な出会いが待っているのか、
とても楽しみです。

また、どんなバスケットを今年は作ろうかしらと、
今からいろいろと構想を練っております。
バスケットの材料を眺めながら、出来上がりを想像して・・・・
幸せなひと時です。

ナンタケットバスケットをまだ作ったことはないけれど
ご興味があるという方、
是非今年はチャレンジしてみてくださいね。
NENBA公認クラスでは、初心者の方にも分かりやすく
丁寧にお教えしておりますので、
お気軽にお近くのクラスまでお問い合わせください。

詳細は、こちら
www.nantucketbasketonline.com

をご覧ください。


2013年もみなさまにとりまして、沢山の幸せが
訪れますように・・・・。
そして、今年もGrayMist Barnを
どうぞよろしくお願い致します!

M








 

| From San Francisco | 10:41 | - | - |
Happy Holidays!!

       


今回も、アメリカでのクラスの様子をご紹介します。

クリスマスを間近に控え、街中どこへ行くにも
混雑しています。日本の年末年始のような感じで、
25日はお店はどこもお休みなので、クリスマスの為の買いだしや
みんなに送るクリスマスギフトを用意するのに、
みんな大忙しです。

さて、
今年も沢山の素敵なバスケット作りのお手伝いを
させて頂き、皆さんの笑顔に、こちらもまた
元気をもらった一年でした。

先週で今年のレッスンは終わりましたが、
ここ最近仕上がりましたバスケットをいくつか
ご紹介させていただきたいと思います。

以前、こちらのブログにも完成間近でご紹介させて
いただきましたBaby Purseですが、遂に完成いたしました!

この季節、クリスマスパーティーに是非使っていただきたい
素敵なPurseです。

また、右の写真一番手前は、Cracker Basket。
ワインのボトルをちょっと斜めに寝かせて
飾っておけるサイズです。
その他、パンや沢山のカトラリーを
入れたりするのにも最適です。

色々な使い方が、アイデア次第で出来る優れもの。

こちらも、これからのパーティーシーズンに大活躍なこと
間違いなしです。

今年ナンタケットバスケットを作られた方は、
是非、クリスマスパーティーや新年会などに、
ナンタケットバスケットを一緒に連れて行って
あげてくださいね。
まだ、作られたことがない方は、是非来年
バスケット作りにチャレンジしてみませんか?

日本各地での開催クラスは、

www.nantucketbasketonline.com

を、ご覧ください。

M


| From San Francisco | 06:23 | - | - |
三越カルチャーサロン 冬の単発クラス

カルチャーサロンクラスのお知らせです。
冬の間に、春のためのバスケットを編んでみませんか。
まだバスケットを編んだことの無い方も、お申し込みいただけるクラスです。



       三越カルチャーサロン(日本橋三越)にて
       3回で仕上げる単発クラスが開かれます.
       オーバルオープンバスケットとコースター
       バスケットの2種類から選べます.
  
 <詳細>
       日時:2013年1月13日(日)
                 2月10日(日)
                     3月10日(日)
       全3回でひとつのバスケットを完成するクラスです.
    はじめての方でも3回のクラスで仕上げられるよう、講師が
    お手伝いをさせていただきますので、ご安心ください.

       お問合せ・お申し込みは 
    三越カルチャーサロンまでお願いします。

New England Nantucket Basket Associationの各地の認定クラスはこちらでお探しいただけます。

| レッスンのご案内 | 09:04 | - | - |
Floral Dome Knob


アメリカで行われておりますクラスの様子のご紹介です。

こちら、Tuppersという形のバスケットです。

側面は真っ直ぐなので、作りやすさと大きすぎない
大きさなので、こちらではとても人気の形です。


今回、こちらのStaveはWalnutの木でお作りになりました。
初めてWood Staveを使ってバスケット製作されましたが、

「しばらくは、もうWood Staveはお休みしようかな。笑」
と、感想を仰っていました。

そうなんです、通常使う籐のステーブよりも扱いが難しく、
工程が増えてきます。
でも、仕上がりを見ると、籐とはまた違ったきちんと感があり
頑張った甲斐のある、”美しいバスケット”になります。

そして、Knobを選ぶのにも、いろいろ迷っていらしたご様子です。
最初は貝の形のKnobが候補に挙がっていましたが、
最後はこの紫のお花が描かれているDomeになりました!

HandleやRimのWalnautの落ち着いた色とお花の紫がマッチして、
レトロな可愛さのあるバスケットに仕上がりました。
可愛すぎないので、大人でもOKだと思いますが、
制作時から、高校生のお嬢さんがこちらのバスケットを
気にかけていらしたそうで、きっと、娘さんにすぐに使われる
(気に入ってもらえる)でしょうね。

どうか、仲良く、大切に、使ってあげてくださいね。


日本でも、沢山の場所でクラスが開催されております。
詳しくは、
www.nantucketbasketonline.com  を、ご覧になり、
是非バスケットクラスにいらしてください。
インストラクター一同、お待ちしております!
M



 

 

 


| From San Francisco | 00:35 | - | - |
クリスマスアレンジ 第2弾

前回に引き続き、クリスマスアレンジ×Nantucket basket、第2弾の
ご紹介です。こちらも、NENBA秋のランチパーティーの時のものです。

2inchのナンタケットバスケットに加え、ナンタケット島に所縁のある
クジラのオーナメント、ヒトデがオーナメントに飾られております。
まさに、これぞNantucket島のクリスマスアレンジという感じですね。


 
(photo by Chiharu Nomura)

リボンがツリーの緑と同色なのと白いヒトデがあるからなのか、
沢山飾りがついていてもスッキリとした印象をうけます。
個性的でこちらも素敵なツリーですね。

ナンタケットバスケットは使うだけでなく、飾ってもインテリアの
一部になるところがいいですよね。

M
------------------------------
ナンタケットバスケット作りに挑戦してみたくなった方は、

www.nantucketbasketonline.com 

をご覧になり、お近くのお教室にお気軽にお問い合わせください。















| From San Francisco | 12:56 | - | - |
クリスマスアレンジ×Nantucket Basket

アメリカでは、先週Thanksgivingが終わり、
一気にクリスマスの飾りが目につくようになってきました。
街角には、この時期だけの臨時で生のもみの木を切って売っている
クリスマスツリー販売所ができます。
もみの木を植えて育てているところでは、
自分でツリーの大きさを選んで、木をその場で
切って持って帰るところもあります。
大きいものは車に入らないので、それをみんな
車の上にロープで巻きつけてお家まで運びます。
なんとも、ダイナミック~、ですよね!

さて、話がちょっとそれてしまいましたが、秋に横浜で行われた
NENBAのランチパーティーで、とても素敵なクリスマスのアレンジが
ありましたので、ご紹介いたします。


(Photo by Hiroyo Shirotani)

小さなツリーに小さな2inch(約5cm)と1inch(約2.5cm)サイズの
オープンバスケットが何個も飾られています。
なんとも豪華な、Christmas tree with Nantucket Basketですね。
それに、松ぼっくりとゴールドのオーナメントが
散りばめられていて、ちょっと大人テイストな仕上がりです。

リボンやオーナメントの色を変えれば、また違う雰囲気も楽しめると思います。

みなさんは、今年のクリスマスツリーやリースは
どんな風に飾りましたか?
是非、ナンタケットバスケットをオーナメントの一つに加えて、
一味違ったクリスマスツリーやリースを飾ってみませんか?
沢山飾るのもとっても素敵ですが、
毎年一つづつ増やしていくのもまた素敵。

1inch、2inchサイズの小さいバスケットなら、今からでも間に合うと思いますので
ご興味のある方は、是非お近くのお教室までお気軽にお問い合わせください。

詳細は、www.nantucketbasketonline.com をご覧ください。
M


| From San Francisco | 06:25 | - | - |
   GrayMist Studio & Shop


       
       
       ◆カルチャーサロンクラスのお知らせ◆
       三越カルチャーサロン(日本橋三越)にて
       3回で仕上げる単発クラスが開かれます.
       オーバルオープンバスケットとコースター
       バスケットの2種類から選べます.
       初心者の方でも受講いただけます.
       ぜひお問合せの上、バスケット作りが
       初めての方も挑戦してみてください.
       <詳細>
       日時:2013年1月13日(日)
         2月10日(日)
            3月10日(日)
       全3回でひとつのバスケットを完成.
       お問合せ・お申し込みは
       >三越カルチャーサロンまで
       
       
       
       ■営業のお知らせ
       GrayMist Studio & Shop(Cambridge)
        364 Huron Avenue Cambridge
        MA 02138 U.S.A.
        TEL: 617-868-8868
        OPEN-CLOSE 10:00am - 6:00pm
        定休日:毎週日曜日
        問い合わせ:info@graymiststudio.com

       GrayMist Studio & Shop 南青山
        107-0062 東京都港区南青山3-7-16 3F
        TEL/FAX: 03-3497-0124
        * 最寄駅→地下鉄銀座線・千代田線・
             半蔵門線「表参道」駅 徒歩6分
        OPEN-CLOSE 10:30am - 5:00pm
        定休日:毎週日曜日



SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECOMMEND
LINKS
PROFILE