ナンタケットバスケットで出会った そしてこれから出会うであろう 皆さんへ、ニューイングランドナンタケットバスケット協会から。(New England Nantucket Basket Association)
"Barn"は納屋という意味。 ボストンと東京の GrayMist のいろいろな物がたくさん詰まった納屋からのおはなしです。
www.NantucketBasketOnline.com



代々木能舞台
わたくしたちが今月の25日〜26日に行う展示会『伝ふるもの〜能とナンタケットバスケット』の会場となる代々木能舞台では、年に4回、この屋敷内能舞台でお能の公演をされています。近年、狂言は割合親しみの持てる日本の伝統芸術となりました。ご活躍の方たちがテレビや映画、ドラマに出られたりしたことで、その方たちの本業たる芸術をご覧になりに舞台に足を運ばれる方が増えたようです。でも、なんとなく、お能はまだ、そこまで敷居が低くなっていないような気がしていらっしゃいませんか?

そんな方は、一度、公演前レクチャー(プレレクチャー)にいらしてみてはいかがでしょうか。
代々木能舞台の公演の前には、1〜2週間前に、次回公演のレクチャーをしてもらえます。(有料)

とても神聖な"面"、つまり能面ですね、普段は見所(観客席)からしか見ることのできない面ですが、代々木能舞台では、レクチャーで間近に拝見することができます。また、当日おシテさん(代々木能舞台を所有する観世流浅見家はシテ方と言い、お芝居でいう主役を代々務めるお家です)が着用される予定の衣裳なども解説をしてくださり、すぐ傍で見ることができます。本日のレクチャーは『遊行柳』。空けた麻の美しい緑の狩衣(講師の浅見慈一氏は、「シースルーですね」とお茶目を仰っておりましたが☆)は、さぞ、舞台で美しく翻るだろう、と思えます。日本の麻で織られた布は、今では非常に貴重で、現代では麻と言えばマニラ麻などが主流になっているため、今後このような繊細で柔らかい麻のお衣裳は作れないだろう、というお話でした。

代々木能舞台では、春から秋にかけての"良い気候"の間だけ公演が行われています。

5月23日公演『遊行柳』(残念ながら、もうお席がいっぱいなのだそうです。)

7月13日---レクチャー(装束付)*

9月21日---プレレクチャー『三井寺』*
9月26日公演『三井寺』

10月19日---プレレクチャー『鵜飼』*
10月24日公演『鵜飼』

*印は、公演前プレレクチャー(7月13日は衣裳付を拝見できる特別レクチャーです。)

公演は前売りが4500円(当日 5000円)
プレレクチャーのみでも勿論OKで、プレレクチャーは1000円。細かい資料もいただけます。

また、代々木果迢会 十周年記念別会が 12月21日に国立能楽堂で行われます。
ご予約や詳しいことは info@beatrice-jp.com(内津さん) まで。

私も恐らく、時間の許す限り拝見しにぽこぽこと出現しておりますので、見かけたらお声をかけてくださいね。Y





| 代々木能舞台 | 09:30 | - | - |
   GrayMist Studio & Shop


       
       
       ◆カルチャーサロンクラスのお知らせ◆
       三越カルチャーサロン(日本橋三越)にて
       3回で仕上げる単発クラスが開かれます.
       オーバルオープンバスケットとコースター
       バスケットの2種類から選べます.
       初心者の方でも受講いただけます.
       ぜひお問合せの上、バスケット作りが
       初めての方も挑戦してみてください.
       <詳細>
       日時:2013年1月13日(日)
         2月10日(日)
            3月10日(日)
       全3回でひとつのバスケットを完成.
       お問合せ・お申し込みは
       >三越カルチャーサロンまで
       
       
       
       ■営業のお知らせ
       GrayMist Studio & Shop(Cambridge)
        364 Huron Avenue Cambridge
        MA 02138 U.S.A.
        TEL: 617-868-8868
        OPEN-CLOSE 10:00am - 6:00pm
        定休日:毎週日曜日
        問い合わせ:info@graymiststudio.com

       GrayMist Studio & Shop 南青山
        107-0062 東京都港区南青山3-7-16 3F
        TEL/FAX: 03-3497-0124
        * 最寄駅→地下鉄銀座線・千代田線・
             半蔵門線「表参道」駅 徒歩6分
        OPEN-CLOSE 10:30am - 5:00pm
        定休日:毎週日曜日



SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECOMMEND
LINKS
PROFILE